太陽光発電

ヒアルロン酸とコラーゲンの相乗効果

年とともにヒアルロン酸やコラーゲンを体内で生成できる量が、
少なくなってしまいます。それぞれヒアルロン酸とコラーゲンの
成分は違うといいます。

 

非常に皮膚の潤いを保つことたや、
関節の働きに関係しているようで、
お互いに助け合って働いています。

 

ヒアルロン酸も、コラーゲンも、どちらか片方だけで
効果を発揮できるものではありません。
いろいろな体の部分にコラーゲンはあるものですが、
お肌にはとくにコラーゲンが多く、隅から隅まであるといいます。

 

網の部分にヒアルロン酸を囲い込むことで、
皮膚の保湿効果が維持できるという仕組みになっています。
皮膚にヒアルロン酸をキープするために不可欠なのが
コラーゲンの存在です。

 

反対にコラーゲンだけでキープすることができないのが
肌の弾力です。多くのサプリメントやドリンクでコラーゲンと
ヒアルロン酸を一緒に摂取するようになっているのは、
この補完し合う特徴があるからです。

 

一度にヒアルロン酸とコラーゲン、両方を摂取できるようにすることで、
効率的に美肌や健康にいい効果を得ようというものです。
十分にヒアルロン酸やコラーゲンの恩恵を受けるには片方だけでは
足りません。

 

サプリメントなどを使う時はヒアルロン酸とコラーゲンの成分を
摂取できるようにすることが大事です。

 

 

 

トップへ戻る