太陽光発電

ヒアルロン酸 コラーゲンは飲んでもダメ?

 

ヒアルロン酸やコラーゲンは”たんぱく質”なので
口から摂取しても消化器官で分解され”アミノ酸”になります。

 

バラバラのアミノ酸になったヒアルロン酸やコラーゲンの元が
再びその姿をヒアルロン酸やコラーゲンに戻すかは不明です。

 

とは言え、すべてが無駄になるとは限らないので
ヒアルロン酸やコラーゲン配合のサプリメントは
お肌を気にする女性を中心に根強い人気があるんです。

 

ただ、サプリメントやゼリー、ドリンクに製造する場合、
味を調えるためや飲みやすくするための添加物、
乳糖、果糖ブドウ糖液糖などが多く使われているんですね。

 

知らず知らずのうちに
肥満や糖尿病、動脈硬化、アレルギーなど
さまざまな症状の引き金になりかねません。

 

芸能人などは商売道具の”顔”にヒアルロン酸やコラーゲンを
注射してアンチエイジングに一生懸命です。

 

美容形成外科でも注射は人気の施術のひとつですね。

 

ですから、ヒアルロン酸やコラーゲンは
服用するよりは注入したほうが遥かに効果があり、
健康被害も起こしにくい、というわけです。

 

 

では美肌になるための摂るべき栄養素とはいったい何?

トップへ戻る