顔のシミについて記事一覧

顔にシミができると、見た目の雰囲気がぐっと老けて見えるのが悩みの種です。女性なら誰でも気になる顔のシミですが、どうして出来てしまうのでしょうか。顔のシミというのは、いろいろな原因が考えられます。強い紫外線を長時間浴びた時や、年齢によって新陳代謝が低下した場合などに、顔のシミは徐々に目立つようになります。喫煙、睡眠不足、ストレス、過労などによって活性酸素が増えると皮膚再生力が低下します。結果、ホルモ...

シミが顔にできた場合、理由に応じて治療の仕方が変わります。レーザーや光治療による治療と、塗り薬やケミカルピーリングなどがあります。レーザーを用いるシミ治療とは、医療用のレーザーをシミに照射してメラニン色素を除去するものです。シミの色によって、いろいろな機械があるのでシミの状態や大きさによって使う機械も変わってきます。光治療というのは、波長の異なった光を患部に当てる事でシミを薄く、または取ることがで...

肝班という顔にできるシミがあります。肝班ができる理由は、ホルモンの分泌によります。顔の肝斑というのは、目の周辺や頬のあたり、おでこ、鼻の横などに左右対称にできる薄めのシミの事です。シミの境界線が明確でないことが、一般的なシミと異なる部分といえるでしょう。ホルモン分泌の関係で、濃くなったり薄くなったりとするのも肝斑というのシミの特徴です。肝斑という顔のシミは30歳以上の女性に多く、妊娠中や口径避妊薬...

多くの人が、加齢によって目立つようになるしみやくすみを気にするようです。くすみやしみが目立たない肌をキープするためには、日頃からどんなスキンケアが効果があるのでしょう。お肌のしみの原因は、乾燥と紫外線を浴びることです。基本的なしみ対策として大事なのは保湿と紫外線対策だといえるでしょう。ビタミンC誘導体が含まれている美容クリームなどを使ってお肌をケアし、化粧水をふんだんに使って肌に水分を与えることで...

しみやくすみを気にしているという人は少なくないようです。家庭でできるスキンケアを続けているという人は少なくないようです。いくら自分で保湿やパックをしたり、紫外線対策をしたりしてもなかなか思うような結果が出ないという人もいます。エステを活用するという方法もあります。しみやくすみを気にする人のために、エステでは様々なフェイシャルケアが利用できます。エステでは、専用の器機や、スキルを持つエステシャンの手...

サプリメントで年齢を重ねるとともに気になる肌のシミを改善できるといいます。シミに効く成分にはどんなものがあるのでしょうか。肌のシミが濃くなってくる前に、美白効果がある栄養素をサプリメントや食事で得ることで、肌の状態をよくすることかできます。ビタミンAは、シミ対策に効果が高いと言われています。ビタミンAは老化対策に効果的で、皮膚のコンディションを整える効果があります。肌細胞の保持にも役立つ成分なので...

エステのケアや、ケミカルピーリング、サプリメントの使用など、しみへの対策は色々とあるようです。エステや皮膚科での治療方法だけでなく、サプリメントを利用している人も少なくないようです。しみやくすみのない白い肌になるために、サプリメントで栄養摂取をするというやり方です。ビタミンCや、Lシステインのような美白成分をサプリメントで補って、しみの目立たない肌にします。美白にいい成分は色々なものがありますが、...

しみを薄くする効果があるというビタミンCのサプリメントは、サプリメントの定番です。ビタミンは水溶性の成分であり、体内に留まっている時間は少ないと言う話を聞いたことがあると思います。ビタミンCを含む食材はいろいろありますが、熱をかけると壊れる、水に溶け出すといった注意点があります。サプリメントを利用してビタミンCを補給するのはいい方法ではありますが、まとめて摂取しておくことはできません。ビタミンCサ...

お肌のしみが気になる人には、美肌サプリメントがおすすめです。しみの改善に効果があるとされる栄養成分を必要な量だけ、手間をかける事なく確実に摂取するにはサプリメントに限ります。水溶性の性質があるビタミンCは体内に蓄積しておくことができないため、サプリメントで1日に何回か摂取するスタイルがおすすめです。サプリメントでのビタミンC補給を3時間おきに行うことによって、体の中のビタミンCの濃さを保っておけま...

トップへ戻る